人気ブログランキング |

トップページ > ブログ

株式会社南郷包装 ブログ

<   2010年 06月 ( 62 )   > この月の画像一覧
W杯効果
f0222304_628323.jpg

日本代表、良い感じでの決勝トーナメント進出ですね〜。いつの時代もヒーローがそのスポーツの将来を決めると言っても過言ではありませんが、「HONDAは日本のエンジンだ!」と賞賛された本田選手ですが、みなさんの評価はいかがですか?かつて野球のイチロー選手も20代の頃は少し突っ張ってクールながら、でも必ず結果は残す寡黙な選手だったような気がします。我々大人の評価はひょっとして二分するかも知れませんが、子ども達の場合は純粋にその人の素晴らしいプレーを見て「大きくなったらイチロー選手みたいになりたい」と憧れたはずです。鳴り物入りで始まったJリーグも早17年くらい経ち、存続危機に直面しているクラブチームがたくさんあります。
次のパラグアイ戦、決して勝てないチームではありません。岡田監督が掲げたベスト4!優勝を目指している監督(チーム)じゃないと取れないタイトルです。ぜひ頑張っていただいて、その上にある【優勝トロフィー】日本に持って帰ってきて下さい。子ども達が目指すであろう将来の日本代表と元気ないお父さん(日本経済)のために!
我々も有らん限りの声を出して、遠く南アフリカまで声援をおくりましょう!\(^ー^)/!
by nangou-housou | 2010-06-26 06:28 | 携帯
フィリピン紀行④
f0222304_15241732.jpg

この日は5時起きのゴルフでした。やってきたのはフィリピン国営のゴルフ場、入り口には軍の警備兵です。道具はゴルフ場で借りるんですが、キャディフィまで支払って日本円で3000円くらいでしょうか。昨日のブログがゴルフの画像なんですが、別にアンブレラガールと言って日除けの傘をプレーヤーに差してくれる人がいて、仮に4人でラウンドすると合計12人でラウンドする事になります。また、各ホール毎にボール売りの人がいて昨日も書きましたが、フィリピンは少ない仕事を分かち合うシェアリング社会なんです。
シリーズでフィリピン紀行書いてきましたが、今回でとりあえず終わりにします。まだまだ見たものもありますが、僕は残念ながら「きっとあるだろう、素晴らしいフィリピン」を上手にお伝えできることが出来ません。読んでいただいている方がフィリピンに対して偏見を持たれるんじゃないかと、いささか心配です。あくまでも僕の主観な感想であって、全てが事実ではないと思います。きっとフィリピンの方は自国を誇りに今日もたくましく『生きてます』僕が学んだのは、日本人から見た、この厳しい環境は【生きていく可能性】です。貧しいからと言って、自殺率は日本の20分の1以下です。生きていくための知恵もあるし、生きていく限りない可能性を感じます!人生に挫折感を感じたら、ぜひ思い出してください【素晴らしいフィリピン】を。
※画像はゴルフ場で見かけた、おなか空かした猫です
by nangou-housou | 2010-06-25 15:24 | 携帯
揺れる日本相撲協会
f0222304_558411.jpg

サッカー日本代表決勝トーナメント進出おめでとうございます。サッカーW杯は国民一体となって燃えますよね〜。同点どころか勝利しての決勝進出!低迷している日本経済自身も攻めて勝ち上がりましょう!!
そんな中、日本相撲協会は揺れています!と言うか、来月の名古屋場所の開催と関係した力士の出場是非を7月4日の理事会で決めるとのことですが、この際ですから、賭博の全容解明と処分を含めた今後の対応が示されるまで、協会は活動を自粛するべきではないでしょうか?
夏に行われる高校野球、残念ながら毎年のようにどこかの高校で、喫煙・飲酒などの問題で、対外試合禁止・部活自体の活動自粛などやってますよね〜?子ども達に対して大人は卑怯じゃないですか?って言われても仕方ありません。考え方次第では今回の対応が将来の相撲人気を支えていくんじゃないですかね?
賛否両論あるのはわかりますし、生活をかけている方もいらっしゃるでしょう!事の大小を抜きにしても、名古屋場所の相撲興行で収入が不透明のままに賭博に流れる(-"-;)?やはり不自然さを感じます!この際ですから人の生き方として模範となるような対応をお願いしたいものです。
by nangou-housou | 2010-06-25 05:58 | 携帯
フィリピン紀行③
f0222304_13234998.jpg

泊まったのはマニラパビリオンというホテルで四星ホテルです。古さを感じますが、小綺麗にしてなかなかリーズナブルです。その日の夜はバイキングレストランで食事して【カラオケパブ】に行きました。最近こそ、日本では見かけなくなりましたが、日本に出稼ぎに来ていたタレント女性がいました。10年前までは年間8万人タレントビザで日本に来ていたらしいんですが、海外から(特にフィリピン)タレント女性を廻り社会問題になり、5年くらいまえからタレントビザでは日本に行けなくなったみたいです。フィリピンには階級制度があり一握りの上・中流階級と圧倒的多数の下流階級で占められていて、下流階級の人は教育・医療・職業などまともな生活が出来ない社会構造で、下流階級の人はただでさえ仕事がなく、限られた仕事をみんなでシェアリング(分かち合い)して、今日明日生きるための生活費を稼いでいるみたいです。
カラオケパブを出て、昼間目にした光景は夜になった今、増えています。年の頃は十代半ばのお母さんが乳飲み子を抱っこして…、またこんな遅くにストリートチルドレンが…。この国の社会構造も歴史的にも、そして太平洋戦争からの我々日本人にも何らかの責任が…。いろんな事を考えさせられる国です。
by nangou-housou | 2010-06-24 13:23 | 携帯
【一期一会】
f0222304_751285.jpg

【一期一会】という言葉、よく聞きますし、飲食店などにも使っているお店ありますよね。先週【遊戯三昧(ゆげざんまい)】の話しましたが、あの言葉は禅宗の心得でしたが、【一期一会】は茶道の心得です。【一期一会】は茶道を通して人との関わり方を教えてくれます。『また会えるかも知れないけど、一生に一度しかない出会いかも知れないから、その覚悟でその都度、真剣に向き合いなさい』という事のようです。これは他人と接する時はもちろんのことですが、家族と接する、社員と接する場合はなおさら考えなければなりません。家族と離れている生活が長い僕ですが、離れている間に気になることがあると常に【一期一会】を思い出します。ちゃんと向き合えていたか、心無い、つれない態度じゃなかったか、きっと相手も同じように悩んで考えているかも知れない!そう考えながら次はこれまで以上に真剣に向き合おう。日々人生は修行の連続です。頑張りましょう
by nangou-housou | 2010-06-24 07:05 | 携帯
フィリピン紀行②
f0222304_133519.jpg

国道に合流したんですが、またまた渋滞・信号待ちの連続なんです。信号無視はするし、クラクションうるさいし、あちこちでサイレンが鳴り響いてるしん!?何やら道路の真ん中に【人】らしき…。物売りですよ!ミネラルウォーターにお菓子?それも一人や二人じゃありません。次から次に声かけてきます。極め付きは、【手ぶらの人】です。手を差し出してますよ!聞くところによると、『あんなのは日常茶飯事ですよ。夜になったらまだ驚くよ!』なんか怪しげな匂いがしてきました。
そうこうしてたらホテルに到着です。またまたそこに【人現る】です。車のドアを開けてくれてトランクから荷物をホテルのポーターに渡して「はいチップ!」この国の人は全てチップなんです。慣れない僕は戸惑いましたが、日本円にして20円くらいから色々です。ホテルに入ろうとした瞬間、強面の男の人いるんですよ〜。麻薬犬を連れたポリスマンです。持ち物チェックして、麻薬犬がスーツケースの臭い嗅いでいます。あ〜大変だ!ややこしいことにならなきゃ良いんですが…(T_T)。
by nangou-housou | 2010-06-23 13:35 | 携帯
コミュニケーション能力③
f0222304_6174011.jpg

広島で残念な事件が起きてしまいました。この事件はなぜ起きてしまったのか?原因の一端はコミュニケーション能力の欠如ではないでしょうか。6ヵ月期間限定の季節従業員!会社からすると多分コミュニケーション自体それほど必要ではなかったのかも知れません。現在の派遣システムは会社に対しての忠誠心を産みませんし、お互いに干渉し合わない心地よい距離感があるんでしょうね。日本人はなんでもかんでもアメリカナイズドしすぎですし、日本独自の伝統・文化まで壊してしまいました。コミュニケーション能力に於ける【心】と【魂】は対人関係の基本中の基本です。我々の子ども達が育っているネット社会を考えると将来が心配になりますが、まず親として親のするべき人の姿を子ども達に見せるべきです。私は経営者の端くれですが、どんなときでも【人】として【人】に対しての接し方を同じ目線で接していきたいと思います。衝突を恐れて相手にぶつからないのであれば、コミュニケーションをする上での【心】に本当の【魂】は宿りません。
by nangou-housou | 2010-06-23 06:17 | 携帯
フィリピン紀行
f0222304_12353590.jpg

先週お伝えしましたが、実はフィリピンに行ってきました。「遊ぶのに忙しくてブログ更新しなかったんじゃ?」とおっしゃっる方もいらっしゃると思いますが、つながると思っていた携帯電話が使えなかったことは!ショック!でした。まずはブログ楽しみにしていた方には「ごめんなさい」です。長いお付き合いを頂いている先輩経営者の方と一緒だったんですが、やはり世界は見ておくべき!!と痛感しました。日本にいるとわからないことが見えてきます。
降り立ったのはフィリピンの首都マニラにあるニノイ・アキノ国際空港で(日本からの※ODAで作られたそうです)、記念にデジカメでパシッと!「フィリピンは空港で写真撮ったらダメだよ」との忠告!空港はセキュリティーが厳しく、あちこちに軍人と警察官がいて物々しい雰囲気でした。空港を出ると黄色い車体のエアポートタクシーに乗車、タクシーはほとんどトヨタ車でしたよ。出発するとすぐ渋滞、しばらくすると景色が一変!バラック街を抜けて国道に合流したんですが、初めて見る光景に自分の目を疑いました。
次回へ…
※ODA 政府開発援助の略で先進国が途上国に行う援助の事で、日本が行うきっかけは戦後賠償から始まったようです。
by nangou-housou | 2010-06-22 12:35 | 携帯
最初から超党派ですか!?
f0222304_6502362.jpg

韓流ブームならぬ菅流ブームは起きるんでしょうか?消費税論議がスタートしましたが、いきなりのフライング!【由紀夫さんショック】から3週間あまりで、いくら支持率V字回復と言っても野党の公約をヨイショして「超党派で議論するべき」と、最終的には数にものを言わせて多数決で【法案成立】では、「仕方ないね〜」とは国民も言わないでしょう。
確かに、消費税を上げて税収を増やさないとこれから未来永劫税収は増える見込みはありません。そこには国民に対して将来のビジョンを示さなければ、説得力がありません。由紀夫さんは普天間問題で【腹案】があるとおっしゃっていましたが、僕にもこの消費税論議でと言うか、日本の財政健全化をおこなうための【腹案】があります。先日のブログで団塊の世代に触れましたが、確かにこれまで日本を支えてきた世代ですが、これから日本はこの800万人以上と言われる世代を支えなければなりません。おまけに年金受取額はほぼ満額だし、将来の介護・医療費…!(◎o◎)!
JALの再建プランにもありますが、年金受取額を3割カットして、しばらくは働いてもらいましょう!日本をここまで発展させてきた世代ですから、もう一度未来ある日本を再建するために【たちあがれ団塊世代】です。
この話題まだまだ続きます。次回は…
by nangou-housou | 2010-06-22 06:50 | 携帯
コミュニケーション能力 パート2
f0222304_019716.jpg

いきなりですが、今夜帰ってきましたよ〜。残念ながら、携帯電話がつながらなかったので、ブログ更新できず楽しみにしてくださった読者の皆様に「ごめんなさい」です。ネタをたくさん仕入れてきましたので、乞うご期待!このタイトル【コミュニケーション能力】も勉強してきました。とりあえず、今回は17日海外出張の出発当日に書きためたブログをお楽しみください。
前回、女子高生の同級生殺傷事件に触れ【コミュニケーション能力】の話をさせていただきましたが、多種多様のコミュニケーションツールの充実と反比例するように人間そのもののコミュニケーション能力が退化してきたんではないでしょうか!?コンビニ・ファミレスに至ってもそうです。いわゆる彼らのマニュアルは人間の能力を退化させてきた側面がありますよね〜。ほとんどの会話はマニュアルに書かれている言葉しか出てきません。昔の商店街では売る側、買う側それぞれがマニュアルにない会話を楽しんでいたはずです。確かに、マニュアルによって会話によるトラブルなどは減っているかもしれませんが、トラブル解決・回避能力は育ちませんよね。おまけにコンビニ・ファミレスは学校を出たての若者の代表的な職場(非正規雇用の受け皿)のようになっている気がします。自由社会は素晴らしいことですが、目に見えない不幸なことが潜んでいることを忘れてはいけません。まだまだこのテーマは終わりそうにありません。
※コンビニ・ファミレスの存在が悪いという事ではありません。
by nangou-housou | 2010-06-21 00:19 | 携帯

南郷包装のお知らせや新着情報などは、たまにお伝えします
by nangou-housou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
検索
最新の記事
at 2019-08-07 11:23
訃報
at 2016-12-08 16:59
ジャカランダまつり2016の..
at 2016-05-25 15:59
「道の駅」なんごう 準備中です!
at 2016-04-01 07:33
平成28年3月18日
at 2016-03-18 09:08
カテゴリ
全体
お知らせ
携帯
未分類
以前の記事
2019年 08月
2016年 12月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

発泡スチロール再資源化協会

国内クレジット制度

ページトップへ