人気ブログランキング |

トップページ > ブログ

株式会社南郷包装 ブログ

2011年 01月 21日 ( 2 )
道の駅“桜島”
f0222304_16425213.jpg

f0222304_16425228.jpg

鹿屋からの仕事帰りに桜島にある、道の駅“桜島”に立ち寄りました。ここは国立公園内にあるため、景観法で建物の色彩が制限されています。近くにあるコンビニも、普段見かけない色使いです。


あまりにも観光色が強いせいでしょうか!?この時間ほとんどお客様の姿は見かけられません。駐車場も“ガラリ”で時より県外ナンバーの車が…。


駅の店内には店員さんが一人、“店番”って言ったほうがわかりやすいかも知れません。置いている商品もあまり…!?時間帯にもよるんでしょうが、淋しいですよねー。


3月に新幹線が全線開通!きっと桜島にもたくさんのお客様が来られるはずです。その頃この駅がどう変化しているか?していないか?また訪れたいと思います。


下の画像は、鹿屋市漁協にある【みなと食堂】でゴチになった1日10食限定!メニューの…………ごめんなさい!名前忘れました(-.-;)。
by nangou-housou | 2011-01-21 16:42 | 携帯
どこも元気
中国・韓国・台湾などから日本に旅する方が、相変わらず右肩上がりで増えてるようですね〜。昭和40年代、日本が“高度成長期”に経験した現象が、この国々で起きているんだと思います。


当時、宮崎日南海岸と言えば“新婚旅行の※メッカ”でした。宮崎交通の観光バスが元気に走り回っていましたっけ。それが今、日本を旅するのが彼らの“ステータス”になっているようです。


日本は近くて、安全で安心して旅することが出来、【MADE IN JAPAN】というブランドがあるからです。よっぽどな事がない限り、“日本旅行ブーム”はしばらく続くと思います。


おりしも、昨日東国原知事が退任しました。昨日のブログにも書きましたが、前知事の功績を後退させることなく、宮崎県浮揚のために積極的な観光誘致の“しかけ”をしていかなければ、またも東九州は取り残されるでしょう。


宮崎がそんな国々の“観光のメッカ”になったら楽しいでしょうねー!


※メッカとはイスラム教発祥の地名です。“聖地”を表す表現として使われるようになりました。たぶん『あこがれの場所』って感じでしょうか?こんな使い方するのは日本人だけじゃ‥!?
by nangou-housou | 2011-01-21 07:46 | 携帯

南郷包装のお知らせや新着情報などは、たまにお伝えします
by nangou-housou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
検索
最新の記事
at 2019-08-07 11:23
訃報
at 2016-12-08 16:59
ジャカランダまつり2016の..
at 2016-05-25 15:59
「道の駅」なんごう 準備中です!
at 2016-04-01 07:33
平成28年3月18日
at 2016-03-18 09:08
カテゴリ
全体
お知らせ
携帯
未分類
以前の記事
2019年 08月
2016年 12月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

発泡スチロール再資源化協会

国内クレジット制度

ページトップへ