トップページ > ブログ

株式会社南郷包装 ブログ

<   2011年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧
脱原発
俳優の山本太郎さんが“脱原発運動”に加わったことを理由に“ドラマ降板”させられ、自らも所属していた芸能事務所から離れたそうです。


なんて貧相な国なんでしょうね〜(>_<)。脱原発運動に参加したくらいで、仕事を剥奪されるなんてどうかしてませんか?社会主義国家じゃあるまいし、様々な価値観を尊重するのが本当の自由主義国家の姿なんじゃないんでしょうか!!


長引く東電の原発事故ですけど、いくら“人知”を結集しても、大気に海にそして大地に放出された“放射性物質”を回収して閉じ込めるなんて不可能です。
《そんな事故が日本で起きたんです!!》


原発に替わる代替エネルギーのシフトを加速させ発電量を確保しながら、全国に現在ある“原発”は墓場として【永代供養】していかざるを得ないんじゃないでしょうか!?


それと、フランスのG8に出席したどこかの首相も不甲斐なかったですよね〜。どこ向いて“舵取り”してんでしょうか!!そろそろ“蛍の光”が…、今日で5月も終わりか…。
[PR]
by nangou-housou | 2011-05-31 06:12 | 携帯
小鶴ゼロ
やっぱり出てきました。“アルコール0.00%”の芋焼酎の登場です!


昨年から、にわかにブームになっているアルコールテイストの“ノンアルコール飲料”ですが、ビールにカクテルそして日本酒、ついには芋焼酎までたどり着きました。


その製造方法は至って普通!唯一違うのはアルコールを作り出す酵母菌を使わないだけなんです。材料が一緒なので、肝心の味も一緒だとか。


最近の飲食店業界も大型量販店の台頭で車でしか行けない“郊外店舗”になっていて、これまで電車・バスで通えた市街地周辺にあった飲食店も少なくなる一方です。


ただ、郊外店舗はアルコール飲料が売れないために一人当たりの【客単価】が下がる一方!経営存続もままなりません。


そういう意味で“ノンアルコール飲料”市場が活性化すると飲食店業界も活気づくわけです。


『今日はハンドルキーパーだから飲めません!』とあきらめていた方には、せめて雰囲気だけでも味わえるって良いことですよね〜(*^o^*)
[PR]
by nangou-housou | 2011-05-29 17:03 | 携帯
UVERworld
【UVERworld】若い人だったらきっと誰でも知っているんですよね!?5人組のロックバンドで、名前の由来はドイツ語のuberと英語のoverを掛け合わせ、英語のworldをつないだ造語で、『自分たちの世界をも超える』という思いがバンド名に込められているようです。


なぜにブログで…?実は夜中に“ふと”押したテレビのスイッチ!UVERworldのライブを特集した“ドキュメンタリー番組”やってて、ついつい興味そそられて観ちゃいました。


若い世代に凄い人気あるんですね〜。ボーカルの“たくや”が作るひとつひとつの言葉に込められた歌は、ファンのこころをつかみ、バイブルにもなっているようで…。


逆に『涙流しながら生きる支えにしている若者たち!今日本には“生きること”を教えてくれる大人がいないんだ(ρ_;)』って思いましたね〜。


ボーカルの“たくや”がライブの最後に声高々
『口に出して言えねえような“夢”なんて叶わねーぞ!!夢を叶えたいんだったら口に出すんだ!きっときっと“夢”は叶うから!!』


僕もそんな大人に『なりてーえー!!』
[PR]
by nangou-housou | 2011-05-29 08:45 | 携帯
台風接近
この時期5月に台風が日本列島に接近するのは珍しいですよねー。今年は“梅雨入り”も例年より非常に、いや記録的に早かったですから!!


台風が接近して梅雨前線を刺激していますが、局地的な“ゲリラ豪雨”や大雨洪水が心配されます。ただ、海水温が低いので、一気に列島を駆け上がるみたいですよ。


この数年、“本土直撃”はありませんが、先日アメリカでは過去最大級の“ハリケーン”が発生するなど《わが地球》も“お怒り”気味です。


ゆうべは《地球最後の日》を暗示するような映画もテレビで放映しているちょうどその頃、フランスではG8サミットが“原子力”が議題に上がり開催されていました。


決してすべてがつながっているとは言いませんが、《わが地球》を守るためには、われわれ人間のライフスタイルも意識して変えていかないといけないんじゃないですか!!

まあ、この週末は台風養生しておとなしくしといたほうが良さそうですよ(⌒〜⌒)
[PR]
by nangou-housou | 2011-05-28 07:25 | 携帯
茶番劇
福島第一原発の“犯人探し”が本格化?『本当の犯人は誰か!?』と、官邸(政府)VS東京電力VS保安院三つ巴のバトル!白熱していますよo(`▽´)o。


これまでも度々、事故報告の《改ざん》《訂正》《謝罪》が繰り返されていますが、避難を余儀なくされている方々の怒りは頂点を越えています。国民も『もういい加減にしてくれ!!』ムードで、唯一マスコミだけが“ワイドショー張り”の報道を続けています。


今に至っては責任はどうであれ避難地域の方は特に、これからの“生活保障”、放射性物質の“飛散防止策”、“賠償金”など現実問題の解決を望んでいるはずです。


『言ったの言わなかったの!?』ようなことで“説明責任”を果たそうとするのであれば、法的に拘束力のある《検察》を中に入れて“刑事責任”を追求できるようにした上で、発言の“虚偽”を判断できるようにしたらいかがでしょうか!!
[PR]
by nangou-housou | 2011-05-27 07:26 | 携帯
ニーチェの言葉
【批判という風を入れよ】

キノコは、風通しの悪いじめじめした場所に生え、繁殖する。

同じことが、人間の組織やグループでも起きる。批判という風が吹き込まない閉鎖的なところには、必ず腐敗や堕落が生まれ、大きくなっていく。

批判は、疑い深くて意地悪な意見ではない。批判は風だ。頬には冷たいが、乾燥させ、悪い菌の繁殖を防ぐ役割がある。だから批判は、どんどん聞いたほうがいい。


これはニーチェの言葉です。ずっと前に、ガッツ石松さんのお母さんがガッツさんに『決して偉くなる必要はない。立派な人になれ!』とご紹介したかと思います。ほとんどの“偉い人”はそれなりの地位に就いている方が多いと思いますが、その“偉い人”が必ずしも“立派な人”だとは限りません。


ついつい“偉い人”になると周りからの批判はいやなもの。他人の意見を聞こうとせず、気がつくと間違った方向に進んでしまいます。


“批判”を風ととらえ『どっちに風が吹いているか?』などと、冷静に受け止めて前に進んだほうが良いんじゃないでしょうか。
[PR]
by nangou-housou | 2011-05-26 07:01 | 携帯
ニーチェの言葉
【喜び方がまだたりない】

もっと喜ぼう。ちょっといいことがあっただけでも、うんと喜ぼう。喜ぶことは気持ちいいし、体の免疫力だって上がる。

恥ずかしがらず、我慢せず、遠慮せず、喜ぼう。笑おう。にこにこしよう。素直な気持ちになって、子供のように喜ぼう。

喜べば、くだらないことを忘れることができる。他人への嫌悪や惜しみも薄くなっていく。周囲の人も嬉しくなるほどに喜ぼう。

喜ぼう。この人生、もっと喜ぼう。喜び、嬉しがって生きよう。


これはニーチェの言葉です。感情表現は“喜怒哀楽”で表わされますが、人それぞれの価値観で、“それ”も変わってきます。


子供との接し方だってそうですよねー?大人にとっては何でもないことが、子供の目線に降りて、子供の立場に立って喜ぶと、子供は我々大人が喜んでいる姿を見て、また喜びますよね!!


それは“喜怒哀楽”すべてで言えることではないでしょうか?人生笑ってばかりで過ごしていけませんが、“怒った分”“泣いた分”それ以上の喜びをたくさんの人と分かち合いたいですよね。
[PR]
by nangou-housou | 2011-05-25 06:00 | 携帯
7777
昨日は偶然にもブログのPC閲覧者数が7776→“7777”で始まりました。こんなことって、やろうと思っても出来ないことではありません。何か良いことでも起きないかな〜って思ってたんです。(*^o^*)


根っから“縁担ぎ”や“ジンクス”など考えたことのない人なので、『何をいまさら!?』でしたが、僕も人間なんですね〜!そんな事を考えるときもありますよ!!


皆さんはどうですか!?『これをするときに‥をする!』とか『』、『これが出たから‥やろう!』とか、気にすること誰しもありますよね〜!?


でもあまり頼りすぎたら、叶わないことのほうが多いですから、たとえ叶わなくとも“結果”を“経験値”と捉え、前向きに進むことが大事だと思います。


で、どうだったかって?

それは…、『…ささやかなしあわせでしたよ!(^_^)v!』
[PR]
by nangou-housou | 2011-05-24 06:12 | 携帯
扇風機
政府はこの夏の“電力不足”に備え、国民に対し約15%の節電を要請する模様。


こんなニュースが最近流れましたが、さすが日本人のお国柄と言ったら良いのでしょうか!?家電量販店では、エアコンを控えて“扇風機”を買い求める人が増えて品切れ状態に!!


『自分だけだったら…』というのが普通?と思いきや、“勤勉”“真面目”で、日本人は非常に協力的なんですねー。


一人一人の心がけが“被災地”で、ご苦労されている被災者の生活が少しでも【カイゼン】して、1日も早くこれまでの生活に戻れるようになるはずです。


『誰が誰を助ける』とかではなく、『みんなで困っている人を助ける』ことが“この世に生かされている証”ではないでしょうか!?


普段使っているエアコンの設定温度を上げるとか、扇風機に換えてみるとかで困っている方の環境が【カイゼン】します。ぜひ努めて
[PR]
by nangou-housou | 2011-05-23 06:12 | 携帯
感謝
昨日、日本を訪れた中国の温家宝首相と韓国のム・ミョンバク大統領!お二方は被災地となった仙台空港に降り立ちました。


温家宝首相は、中国から研修生として日本で働いていた20名の従業員を守るために、我が命を顧みず亡くなった恩人の方に対して、『中国人民を代表して最高の敬意を示し、あわせてご冥福をお祈りします』との心のこもった挨拶をされました。


その後お二人は避難所に足を運び、被災者に優しく声を掛けられ、また自ら車座になっては子どもをあやすなど、テレビを通してですが目頭の熱くなる光景でしたよね。


隣人である中国と韓国、決して問題がないわけではありません。しかし、お互いの国が相手を思いやり、受け入れ、また理解することで時間はかかるかも知れませんが、問題解決の糸口が見つかるんじゃないでしょうか!?


ただただ感謝です。
[PR]
by nangou-housou | 2011-05-22 06:12 | 携帯

南郷包装のお知らせや新着情報などは、たまにお伝えします
by nangou-housou
プロフィールを見る
画像一覧
検索
最新の記事
訃報
at 2016-12-08 16:59
ジャカランダまつり2016の..
at 2016-05-25 15:59
「道の駅」なんごう 準備中です!
at 2016-04-01 07:33
平成28年3月18日
at 2016-03-18 09:08
2015年も
at 2015-12-19 15:07
カテゴリ
全体
お知らせ
携帯
未分類
以前の記事
2016年 12月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

発泡スチロール再資源化協会

国内クレジット制度

ページトップへ